探し続けて

日本に帰国して、すぐに弊社のサンプルセールで

毎回DM用に描く絵、実は今回の為に描いたの

ではなく、三シーズン前に描いた絵です。

 

f:id:hynm_matsui:20180528020104j:image

そういう絵が実は何枚も残ってますが、毎回

何枚か描いてます。(スタッフの投票制で決ま

ります笑)

今回は勝手に自分で決めてみた。

なんとなく。

 

 

で、ちと前のブログに書いた良いコードが形に

なって、スタッフの失恋を曲にしようと思って

いたのとタイミングもあって
f:id:hynm_matsui:20180528020127j:image

レコーディング?笑

買ったばかりのギター。

ディストーションとあう!

 


f:id:hynm_matsui:20180528020120j:image

まだ歌いこんでないから中々ピッチ合わないw

 


f:id:hynm_matsui:20180528020117j:image

深夜に何やってるんだ?って思うが、自由に

何度も録音しとくのがマイスタイル笑

 

で、録音したのをメンバーに送ると


f:id:hynm_matsui:20180528020124j:image

もちろんコードも

 

ドラムの公則から(同じ高校出身で、唯一うちの

バンドでもプロの)
f:id:hynm_matsui:20180528020108j:image

「もっとサビのコードをこうしたら?」

 

って、流石やのw

 

ちなみに

タイトルは「世界の嘘」

先日のブログにも使ってます笑

 

次のライブで歌う為、もっと研ぎ澄まします。

 

 

帰るって毎回寂しい

工場まわったりして、気がつけば最終日。

皆で記念撮影したりしながら

f:id:hynm_matsui:20180527050137j:image

工場の方オススメのレストランでランチ。

ここはパッタイが有名で

f:id:hynm_matsui:20180527050149j:image

置いてある砂糖やら、調味料にもロゴが入って

いて、徹底されてます。


f:id:hynm_matsui:20180527050141j:image

このオレンジジュースがすごく美味しい。

タイ語でアロイ)

美味しいオレンジが取れた時だけ作るようで

値段は時価。

これだけ飲みにきても良いくらい。


f:id:hynm_matsui:20180527050130j:image

チキンサテ頼んで


f:id:hynm_matsui:20180527050144j:image

噂のパッタイ

個人的に甘いパッタイは好きじゃなかったが

こいつは美味い!

 

壁に日本の雑誌も飾ってあったので取材も

たくさん来ているようだ。

 

今回色々あり、バタついたが


f:id:hynm_matsui:20180527050134j:image

川口と、坂田さんと空港でミーティングして

6日間いて帰国。

 

帰国したのが1週間前だから、結構ブログ書くの

遅れたけど、なんだかんだバンコク大好き。

大好きなビール。

海。

日本よりステキなお店。

ブランド物とかじゃなくて、自分の目利きで

買える古着達。

そして暑いのが嫌だったはずなのに歳をとって

なんだか暑い方が体調良い自分と、料理で

快便!笑

 

次に行くのは1ヶ月半後の6月末。

 

5年目の生活も変化が起きるこの年。

 

郊外視察

坂田の叔父貴もタイに到着し、新プロジェクト

で、バンコクのの郊外を視察することに。

 

f:id:hynm_matsui:20180522171020j:image

レストラン。

水の上にあるなんて。

ご飯もすごく美味しい。


f:id:hynm_matsui:20180522170734j:image

タイの工場が手がけるカフェ。


f:id:hynm_matsui:20180522171010j:image

何故か抹茶のフローズン笑

マンゴー甘すぎるからね。

 

車で回るだけで1日終わり、その日の夜から
f:id:hynm_matsui:20180522171017j:image

叔父貴も部屋に来て


f:id:hynm_matsui:20180522170720j:image

車でこれまた郊外、いや、海に出発。

その日はそのままホテルに泊まり

 

朝起きて(ほぼ寝ずにw)
f:id:hynm_matsui:20180522171006j:image

 

バンコクで有名なプロサーファーが手がける

コーヒーショップでコーヒーを買い
f:id:hynm_matsui:20180522170730j:image

海へ!


f:id:hynm_matsui:20180522171101j:image

が、全く波がないw

 

海は綺麗だけど
f:id:hynm_matsui:20180522170742j:image

波がないw


f:id:hynm_matsui:20180522171014j:image

なので、変な遊びをやり

 


f:id:hynm_matsui:20180522170832j:image

いつものタイ在住八代君と二人乗りしてみたり

 


f:id:hynm_matsui:20180522170716j:image

サップやったり


f:id:hynm_matsui:20180522170713j:image

ただただ浮かんでみたり(川口)

 

で、全く波が来る気配がないので島に移動し
f:id:hynm_matsui:20180522170708j:image

(岩城、岡安と行ったチャンタブリ。船で20分)


f:id:hynm_matsui:20180522170835j:image

白い砂浜素敵

もちろんここには波がないので泳いで


f:id:hynm_matsui:20180522170739j:image

カフェでずっとビール飲んで、バンコクに帰る。

本当はあと一泊しようと言っていたが諦め


f:id:hynm_matsui:20180522170726j:image

家の近所で何故か目玉焼きだけ注文して

(店の人に変な顔されたな)

残りあと1日の仕事を夢見て寝る私。

色々あるのよ

バンコクの部屋にて日本とのミーティングも

今回の旅で最後だ。

この部屋を色々あって出なくてはいけなくて

タイに来た今回。

片付けは大変なので最終日にとって置いて

f:id:hynm_matsui:20180520112007p:image

Wilの松本さんとミーティング。

40歳になって、私が知らなかった世界を沢山

教えてもらっております。

いやータメになる。

 

で、四年前?に初めてタイに来た時に凄くお世話に

なった人気雑貨店「chico」の松本さん(そうだ

チコさんも松本さんだ!)とランチ。

10年以上バンコクに住まれているチコさんに

色々アドバイスしていただき

f:id:hynm_matsui:20180520112058j:image

チコさんが手配してくれたトゥクトゥクの大きい

版でランチ場所へ移動。

f:id:hynm_matsui:20180520112015j:image

そしてミシュランにも掲載されてる美味しい

ご飯屋さんでランチ。

 

f:id:hynm_matsui:20180520112023j:image

岩城はバンコクに住んでた時に奥様といったことが

あるらしい。

とにかく美味しい。

 

f:id:hynm_matsui:20180520112031j:image

普段デザートは食べないが、ペロリと食べて

岩城が住んでいた家のそばのセレクトショップ

でお買い物。

 

f:id:hynm_matsui:20180520112045j:image

ピンバッチ可愛いなぁ。

バンコクの地域のピンバッチ。

このAreeはは住んでる場所。

買いたい所だが、引っ越さなきゃなのでやめとく。

色々あるけどな、でも、色々なければ、確かに

成長しないのかもしれない。

色々ある時、その瞬間は本当にイラついたり

怒りたくなるが(怒るし笑)前よりは感情の起伏

が少ない。

それもまた、色々経験して来たからだろう。

慣れてくるのはしょうがないし、その方がいい

んだろうね。

将来、良いことも悪いことも人生の思い出として

全て美しくなってくれれば、今の全てはもっと

楽しんで受け止めれるはずよね。

はぁ、、、、頑張ろう。

 

さてバンコクへ

ゴールデンウィークあけすぐにタイへ

たまたま、飛行機の席も1番前で、なんとなく

嬉しい。

f:id:hynm_matsui:20180517230007j:image

 

今回、取締役の岩城とまず二人で先にバンコク

に入ったが、僕は家、岩城はホテルで、着いた日の

ランチは1人で近所の屋台へ

f:id:hynm_matsui:20180517230014j:image

ガパオ好き。

でも、米多い笑

 

って、いつものルーティンから逸れて、タイの家

で、いつもしているアクセを外した時、やっと

「タイに来たなぁ」

と思う。

なんでたろう?

日本で家出る前に玄関でアクセと時計をして

帰ったら玄関で外すってのが、嫌なのかな?笑

 

f:id:hynm_matsui:20180517230021j:image

パリでたまたま見つけたエルメスの「クレッシェンド」

弊社、大坪さんとお揃いっす笑

 

で岩城とマッサージへ。

f:id:hynm_matsui:20180517230028j:image

耳かきしてくれる「有馬温泉」へ。

 

その後ご飯。

f:id:hynm_matsui:20180517230037j:image

今回の初ソムタム。

 

なんだかんだ言いながら日本食が懐かしくなって来た。

と言いながら、タイには醤油があるので、ずっと

タイ料理でもいいのかなぁ?

って、ご飯終わって、部屋に1人で戻り

YouTubeやら、なんやら見てて、いつもたどり着く

 

 

f:id:hynm_matsui:20180517230045p:image

ジョンとヨーコ。

(インスタントカーマのPV)

インターネットがない時代、ジョンが

 

「今思ってることを新聞は伝えられるのに、歌

は、すぐに伝えられない。おかしくない?」

 

的なことで、すぐに発売された曲。

 

凄く心理だし、PVのジョンの横で編物をし続ける

オノヨーコ 氏。

 

素晴らしい。

 

だって、ヨーコさん以外いないもん。

ハモったり、楽器弾いたりちょこんと座ること

はあっても、編物って!素敵やん。

 

でも、絶対にピースベッドと同じで理解されない

だろうなぁーーー

後付で、「あれはこう言う意味だろう」とかは

あっても、その時は異色にうつる。

 

でも、

でも、

それがカッコ良い。

 

狙ってやっちゃだめだけどね笑

思いついたこと、伝えたいことは今の常識どうのこう

じゃなくてやるべきだな。

 

自分も、なかなか普段の暮らしの中では社会に

染まる道を選んでしまうから、自分を引き戻さ

ないと、、、

 

 

帰郷2018年

ゴールデンウィークでしたね。

毎回、前日まで何も決めません。

だって色々高いし、アポ入るし、、、

ですが、今回はたまたま車が借りれたので

初めて岐阜に車で帰ってみようと決めました。

 

が、39歳にして初めて免許取った私。

舐めてました正直。

 

一人だと辛い、、、

運転できる人がもう一人いないときついわw

ですが、なんとか事故もなく到着。

その日は寝て、次の日

 

姪っ子と小さい頃から慣れ親しんだ小倉公園の

展望台から美濃市を見下ろそうと山を登る。

f:id:hynm_matsui:20180515160612j:image

桜の季節だと、山全部が桜色でとても綺麗だが

今年も四月にこれず、新緑の山を登り

 

f:id:hynm_matsui:20180515160626j:image

展望台。

40歳だとまじ疲れる。

姪っ子はひょいひょい登っていく。

 

長良川

f:id:hynm_matsui:20180515160636j:image

少し暗い天気だけど、やっぱりいいなぁ

 

f:id:hynm_matsui:20180515160643j:image

街並み。

 

f:id:hynm_matsui:20180515160659j:image

山から見た長良川に降りて、小さい頃から泳い

でいた場所で涼む。

100年?前からある吊り橋も工事中。

ドラマとかでもよく使われていたが、昔は色も

真っ赤で素敵だったから、戻ってくれると嬉しい。

 

f:id:hynm_matsui:20180515160705j:image

三つあるうちの岩で。

昔はいなかったが、まわりはバーベキューの人

達がすごく増えてる。

車のナンバーが名古屋が多かったから、わざわざ

1時間半くらいかけて、ここまで来てるらしい。

昔だと考えられんが

 

f:id:hynm_matsui:20180515160718j:image

いやー、いいなぁー長良川

 

f:id:hynm_matsui:20180515160730j:image

海と違って川は水が冷たい。

ひと通りはしゃいだら

 

 

f:id:hynm_matsui:20180515160744j:image

うだつの街並み(古い街並みが残ってるのです)

の、これまた小さい頃から通っている「山水」で

ランチ。

そして、姪っ子と共に、「味噌煮込みうどん」

最高です。

おかわりできるわ笑

 

で、疲れたけど

f:id:hynm_matsui:20180515160758j:image

実家にあるギターで新曲を歌って見て夜は

 

f:id:hynm_matsui:20180515160805j:image

おかんと「ニュー柳家食堂」。

これもまた、小さい頃から通った店。

最近夜は並ばないと入れない。

びっくりです。

この日は深夜まで漫画を読んで寝て

 

次の日は郡上八幡へ。

f:id:hynm_matsui:20180515160824j:image

岐阜県との仕事でも来ましたが、その時偶然

入った喫茶店にまた来る。

愛知県の喫茶店文化も凄いらしい?が、岐阜の

茶店文化も独特な発展しており、私的には

モーニング含め素晴らしいと思う。

 

で、帰りに

f:id:hynm_matsui:20180515160831j:image

過去の記憶の答え合わせである場所へ。

たまに昔の夢を見るが、本当にその場所なのか

記憶も曖昧。

それを見て見たいなと行ってみる。

うん、あってる笑

 

で、帰る前の日は関市の鰻屋「みよし亭」へ。

f:id:hynm_matsui:20180515160850j:image

歴史的に関市は刀鍛冶が多く、スタミナをつけるために

鰻屋が多く、刀鍛冶は形を変えて刃物屋に

貝印とかね)変わったりしたが鰻屋は残っており

歴史がある美味しい店が多い。

関東とは調理法が違う鰻に慣れ親しんでいるので

実家に帰ると食べにいくことが多いのですよ。

うん、パリパリしてて美味しいです!

 

で、地獄の帰り道。

f:id:hynm_matsui:20180515160858j:image

富士山見える辺が本気で辛かったな笑

眠い、ぼーっとする。

少し渋滞する。

グーグルマップだと4時間くらいだが、行きも帰りも

5時間かかったわ。

次は運転できる人と行こう笑。

どうせ、岐阜は車で行かないと、まじで実家で

寝て帰るだけになるので、今回初の車での

帰郷で色んなところに行けた。

それは楽しい。

 

生まれた景色と、今生活している場所の景色は

全く違うけど、原点を見れば、何故今自分が

ここにいるかを思い出すきっかけになる。

 

やりたいことに

制限なんて付けなくていいと思っていても

なかなか、思ったように動こうと出来る人の方が

少ない。

常識とか社会とか経験がそうさせるようで

私も、何か新しいことをしようとした時に

(これは皆になんか言われるかな?)

とか

(お金がかかるし)

とか

(もし失敗したらどうしよう?)

なんて考えるようになってしまった笑。

 

不思議だね、成功するパターンよりも失敗する

ケースの方が頭に浮かぶって、人生はそんなもの

なのかも知れないが、それじゃあもったいない。

自分がやりたいと信じたことをやる。

その信じたことを皆も信じてくれたり、それで

幸せになるならなお良し!

くらい前向きに生きようと思い

 

車で遠出

f:id:hynm_matsui:20180514040906j:image

たまたまうちのスタッフに会う笑

 

一緒に行った坂田さんと

f:id:hynm_matsui:20180514040915j:image

ビームスで買い物とかして

 

買ったギターじゃなく

f:id:hynm_matsui:20180514040927j:image

もう12年弾き続けているJ160Eを弾いて再発見。

そう、その時々の地球、自分の環境で楽器も

違う音がなるし、聴く方もそう感じるんだろう。

 

とか、メソメソと前向きの間で

 

弊社取締役の二人と

f:id:hynm_matsui:20180514040939j:image

 

f:id:hynm_matsui:20180514040947j:image

 

で、この後、何故か男性スタッフが何人か

集まり、朝までスナックで歌うことになる。

 

そう、変なことをたくさん書いたが笑

思いついて動いて、人が集まって楽しくて

次の日、何か思いついて新しいことを始めて

それを幸せに思う自分と、そんなことを一緒に

感じてくれる人がいるなら、それは幸せと

呼べるのではないのでしょうか?

 

2018年松井

 

f:id:hynm_matsui:20180514041003j:image