ドライブと帰郷

ちと逗子に用事が出来て、弊社の大坪さんと

ドライブ。

LAで一緒に車で移動してたの思い出すね。

f:id:hynm_matsui:20180405015822j:image

良い笑顔。

で、おしゃれ笑

いやー凄い。

 

って、逗子の用事は終わり、そのまま岐阜へ。

 

親父の13回忌とおじいちゃんの7回忌。

本当に早い。

こうやって、何回忌というのが、故人を思い出す

きっかけと、家族や親戚が集まる為の儀式なのかな?

日本って素晴らしい。

 

岐阜に着いた日は弊社スタッフが県の仕事で

たまたまいて食事。

いつもありがとう。

f:id:hynm_matsui:20180405015854j:image

初めて行った料亭。

 

f:id:hynm_matsui:20180405015843j:image

地場の食材美味しい。

 

f:id:hynm_matsui:20180405015831j:image

そう、右の坂本、左の小谷。

アッシュペーフランス時代から、本当にありがとう。

で、私車で実家に戻る為、お酒飲まずにご飯

終わって、深夜帰宅。

 

皆様お疲れ様です。

 

時系列関係ないですけど

サラリーマンを17年(新聞配達していた2年間

入れたり、パーグラムマーケット時代を入れたら

もっと長いかも?)

で、今、自分が代表になって色々考えることも多い。

時代とか、景気とか、色々真実を包む言葉は

あるが、その時、自分が何に向き合って

それをどう捉えて、どう乗り越えたか?

そんなことは本当は忘れてるけど、やはり自分を

作った過去でもあるから多少は思い返すことが

あってもいいかな?と思う。

(何度も自問自答しますけど)

 

辛かったのは、やっぱり、自分が何者かが

分からない時だったなーとは思う。

だから、上司や世間の評価が、自分の価値だと

思う時期を経て、今は自分がやることに賛同を

求めるより、自分がやりたいことを形にするか

を考える時期になっている。

 

そして、若かった頃は(20代?)根拠のない自信が

「自分だけでなんとかなる」

と思わせてたが、今は一人で見る夢は

所詮、一人だけで見る夢の大きさにしかならないと

凄く感じる。

 

「わかる人にだけわかればいい」

 

は、たしかにオリジナルになる可能性はあるが

独りよがりになる事も多い。

そんな自問自答を20代から30代後半まで繰り返し

失敗しては他人のせいや会社のせいにした時代を

思い起こすのも、今その状況にある人の気持ちを

理解するには必要なのかなぁとか。

そんな時、自分がどう乗り越えたか?

 

今思えば、同じ悩みを抱えた同世代と共有する

ことで乗り越えたのかなぁと。

ただ、天邪鬼な自分だから、みんなが不満を

抱えれば、自分はどれだけしんどくても

平気な顔をしたし、余計にプレッシャーも感じたな。

本当に悩みを言えたのは、数少ない友達や

その時自分を支えてくれた彼女とかだな。

 

スタッフの前でも強がってんだから、嫌な奴だよな。

 

とか、普段は忘れた過去を、たまに現状を

解析するのに思い出すようにしてます。

 

意味があるのかはわかりませんが。

 

で、そんなサラリーマン時代を振り返り

曲を作りました。

音もありますが、公開は次のバンドのライブで笑

 

 

 

サラリーマン智太郎

作詞作曲  松井

 

A
今を見つめて起こる全ては僕が繰り返した
過去の行いの積み重ねか、、、
どんな未来を目指して
生きるのが素晴らしい?

B
現実を
確かめて落ち込む事で壊れそうだったら
全て忘れるくらい君と戯れて 泡沫の夢を見る
愛し合う時を 明日につなげよう

Bメロ

A
春夏秋冬四つ味わって また新しい日々を
君と迎えて見たい
僕らはこんな未来を描いて
歩けたら素晴らしい

 

あげれる時が

何か伝えたい時。

そんなに考えてもないし

なんだか、写真を撮るものが決まってるようで

少し自分のルーティンにハテナがつきますが

小さい頃から

 

f:id:hynm_matsui:20180403013609j:image

絶対に目玉焼きが好きな自信はあるのと

 

f:id:hynm_matsui:20180403013628j:image

カレー作りは飽きてないです。

 

東京コレクションウィークでは、自分は

フロントに立ってメデイアの方をアテンドしない

ですけど、ちゃんと見てますよ!笑

f:id:hynm_matsui:20180403013652j:image

ジェニーファックスのショー。

何年も見てるけど、良かったなぁ。

 

f:id:hynm_matsui:20180403013703j:image

で、アキコアオキのショー。

この師弟関係の二つのショー。

DNAを感じました。

 

f:id:hynm_matsui:20180403013713j:image

奥から川口、ジェッツ、小島。

(佐藤もいたけど、多分この時歌ってた)

伝えたいことは、しゃべるより歌に乗せる方が

楽なんです私。

この4人はどうか知らないけどね。

でも、多分、うちの会社にいるメンバーは

器用というより不器用。

その不器用に癒される私。

未来の社会にむけて、準備するのは哲学ですよ。

 

幸せの

形は人それぞれとわかっていながら

炊き込みご飯のおにぎりが最後なので

f:id:hynm_matsui:20180402023906j:image

卵を焼いて

f:id:hynm_matsui:20180402023913j:image

上手く焼けたなとにやりとして

 

f:id:hynm_matsui:20180402023921j:image

また茶色いご飯。

 

なんて言う昼飯の後

f:id:hynm_matsui:20180402023931j:image

20代前半からお世話になってる

デザイナー

「ヨシコ☆クリエーションパリ」

のデザイナーよしこの自宅で

よしこの手料理と、子供と旦那様と。

 

時間が経つのも早いけど

経った時間を覚えてない自分に少しだけ

びっくり。

良いことも悪いことも、色々あるけど

知らないうちに時間は過ぎてるのね。

 

さて、次はどうしよう

睡眠哲学

自由ヶ丘の夜が自分に与えた効果はわからないが

定例の大阪出張でビョークのTシャツを見つけ

f:id:hynm_matsui:20180327032056j:image

お土産で購入。

モノと、文化が結びついていた時代の産物。

最近の流行りで、何年か後で、こういうものが

あるのかな?

と言うか、自分たちで作れるのかな?

 

f:id:hynm_matsui:20180327032104j:image

っていう自分探しを取締役メンバーとしながら

カンナビスのスタッフの向日葵が

f:id:hynm_matsui:20180327032125j:image

主役の雑誌を見て、世代が紡ぐ2000年に自分が

入社したカンナビスのDNAを想いながら

 

f:id:hynm_matsui:20180327032140j:image

そこを担当する神谷の葛藤

 

f:id:hynm_matsui:20180327032114j:image

葛藤。

自分達の会社になって、初代メンバーが

どんな歴史を作るのか?

会社を作って1年経った今、僕らは思う。

まだ見ぬ未来への道を。

寝る前の一瞬だけですけど、悩みと期待を持った

毎日に

都立大のね

元スタッフの店でお食事

イタリアン

凄く昔に住んでた学芸大学にあるお店の2店舗目。

f:id:hynm_matsui:20180326032323j:image

美味しいよ!

 

f:id:hynm_matsui:20180326032331j:image

お任せが1番いいよね。

というか、細かく食べるのが1番好き。

贅沢か?

いや、今までに食べた事ない味を探す手段。

 

f:id:hynm_matsui:20180326032343g:image

右上の女性が元スタッフの戸梶。

ワインをすすめてくれたり、なんだか嬉しいよ。

 

f:id:hynm_matsui:20180326032351j:image

最後はお肉。

この辺でかなりお腹破裂な感じ。

でも、メインは食べる。

だってお店の顔だろうしね。

 

で、そのまま自由ヶ丘の夜へ。

 

 

海外帰りは

どこの国に行った後でも自分で玉子、納豆

汁物だけの(野菜は青汁で誤魔化し)で

何日か生活。

f:id:hynm_matsui:20180325004105j:image

理由は

 

① 海外に糖質0のビールが無いので沢山糖質を

取ってしまう。

② 意外と繊細で便秘とかになる

③慣れない味のものってどれくらい食べてるか

分からずたくさん食べてしまう

 

だと自分では思っている。

 

で、海外帰りには病院に行きますが

f:id:hynm_matsui:20180325004114j:image

たまたま同じ病院の金杉肇さんに会い(一緒に

お仕事してる)ランチ。

 

で、やっときた

f:id:hynm_matsui:20180325004125j:image

楽器を触らぬ日々が1番辛い。

正確には、パリにギターは置いてあるが、今回

5分くらいしか弾かなかったので、寂しい気持ち

爆発。

出張中に思いついたフレーズ試したり、なんやかんや

3時間ぶっ続けで、ギター→ピアノ→ギター

を繰り返す笑

 

引きこもり2日目もランチは

f:id:hynm_matsui:20180325004139j:image

同じく。

明宝ハムが残り少なかったので全部食べようとしたら

意外と量があって苦しい私。

 

とかなんとかしてたら友人より

 

「天気が良いからドライブしよう」

 

との事で

f:id:hynm_matsui:20180325004145j:image

中華街にラーメンだけ食べに。

さっぱり味のステキなやつ。

 

んなかんだで、時差ボケを残し平日に突入。