色々あるのよ

バンコクの部屋にて日本とのミーティングも

今回の旅で最後だ。

この部屋を色々あって出なくてはいけなくて

タイに来た今回。

片付けは大変なので最終日にとって置いて

f:id:hynm_matsui:20180520112007p:image

Wilの松本さんとミーティング。

40歳になって、私が知らなかった世界を沢山

教えてもらっております。

いやータメになる。

 

で、四年前?に初めてタイに来た時に凄くお世話に

なった人気雑貨店「chico」の松本さん(そうだ

チコさんも松本さんだ!)とランチ。

10年以上バンコクに住まれているチコさんに

色々アドバイスしていただき

f:id:hynm_matsui:20180520112058j:image

チコさんが手配してくれたトゥクトゥクの大きい

版でランチ場所へ移動。

f:id:hynm_matsui:20180520112015j:image

そしてミシュランにも掲載されてる美味しい

ご飯屋さんでランチ。

 

f:id:hynm_matsui:20180520112023j:image

岩城はバンコクに住んでた時に奥様といったことが

あるらしい。

とにかく美味しい。

 

f:id:hynm_matsui:20180520112031j:image

普段デザートは食べないが、ペロリと食べて

岩城が住んでいた家のそばのセレクトショップ

でお買い物。

 

f:id:hynm_matsui:20180520112045j:image

ピンバッチ可愛いなぁ。

バンコクの地域のピンバッチ。

このAreeはは住んでる場所。

買いたい所だが、引っ越さなきゃなのでやめとく。

色々あるけどな、でも、色々なければ、確かに

成長しないのかもしれない。

色々ある時、その瞬間は本当にイラついたり

怒りたくなるが(怒るし笑)前よりは感情の起伏

が少ない。

それもまた、色々経験して来たからだろう。

慣れてくるのはしょうがないし、その方がいい

んだろうね。

将来、良いことも悪いことも人生の思い出として

全て美しくなってくれれば、今の全てはもっと

楽しんで受け止めれるはずよね。

はぁ、、、、頑張ろう。

 

さてバンコクへ

ゴールデンウィークあけすぐにタイへ

たまたま、飛行機の席も1番前で、なんとなく

嬉しい。

f:id:hynm_matsui:20180517230007j:image

 

今回、取締役の岩城とまず二人で先にバンコク

に入ったが、僕は家、岩城はホテルで、着いた日の

ランチは1人で近所の屋台へ

f:id:hynm_matsui:20180517230014j:image

ガパオ好き。

でも、米多い笑

 

って、いつものルーティンから逸れて、タイの家

で、いつもしているアクセを外した時、やっと

「タイに来たなぁ」

と思う。

なんでたろう?

日本で家出る前に玄関でアクセと時計をして

帰ったら玄関で外すってのが、嫌なのかな?笑

 

f:id:hynm_matsui:20180517230021j:image

パリでたまたま見つけたエルメスの「クレッシェンド」

弊社、大坪さんとお揃いっす笑

 

で岩城とマッサージへ。

f:id:hynm_matsui:20180517230028j:image

耳かきしてくれる「有馬温泉」へ。

 

その後ご飯。

f:id:hynm_matsui:20180517230037j:image

今回の初ソムタム。

 

もう、大げさだけど日本食と高くなって来た。

と言いながら、タイには醤油があるので、ずっと

タイ料理でもいいのかなぁ?

って、ご飯終わって、部屋に1人で戻り

YouTubeやら、なんやら見てて、いつもたどり着く

 

 

f:id:hynm_matsui:20180517230045p:image

ジョンとヨーコ。

(インスタントカーマのPV)

インターネットがない時代、ジョンが

 

「今思ってることを新聞は伝えられるのに、歌

は、すぐに伝えられない。おかしくない?」

 

的なことで、すぐに発売された曲。

 

凄く心理だし、PVのジョンの横で編物をし続ける

オノヨーコ 氏。

 

素晴らしい。

 

だって、ヨーコさん以外いないもん。

ハモったり、楽器弾いたりちょこんと座ること

はあっても、編物って!素敵やん。

 

でも、絶対にピースベッドと同じで理解されない

だろうなぁーーー

後付で、「あれはこう言う意味だろう」とかは

あっても、その時は異色にうつる。

 

でも、

でも、

それがカッコ良い。

 

狙ってやっちゃだめだけどね笑

思いついたこと、伝えたいことは今の常識どうのこう

じゃなくてやるべきだな。

 

自分も、なかなか普段の暮らしの中では社会に

染まる道を選んでしまうから、自分を引き戻さ

ないと、、、

 

 

帰郷2018年

ゴールデンウィークでしたね。

毎回、前日まで何も決めません。

だって色々高いし、アポ入るし、、、

ですが、今回はたまたま車が借りれたので

初めて岐阜に車で帰ってみようと決めました。

 

が、39歳にして初めて免許取った私。

舐めてました正直。

 

一人だと辛い、、、

運転できる人がもう一人いないときついわw

ですが、なんとか事故もなく到着。

その日は寝て、次の日

 

姪っ子と小さい頃から慣れ親しんだ小倉公園の

展望台から美濃市を見下ろそうと山を登る。

f:id:hynm_matsui:20180515160612j:image

桜の季節だと、山全部が桜色でとても綺麗だが

今年も四月にこれず、新緑の山を登り

 

f:id:hynm_matsui:20180515160626j:image

展望台。

40歳だとまじ疲れる。

姪っ子はひょいひょい登っていく。

 

長良川

f:id:hynm_matsui:20180515160636j:image

少し暗い天気だけど、やっぱりいいなぁ

 

f:id:hynm_matsui:20180515160643j:image

街並み。

 

f:id:hynm_matsui:20180515160659j:image

山から見た長良川に降りて、小さい頃から泳い

でいた場所で涼む。

100年?前からある吊り橋も工事中。

ドラマとかでもよく使われていたが、昔は色も

真っ赤で素敵だったから、戻ってくれると嬉しい。

 

f:id:hynm_matsui:20180515160705j:image

三つあるうちの岩で。

昔はいなかったが、まわりはバーベキューの人

達がすごく増えてる。

車のナンバーが名古屋が多かったから、わざわざ

1時間半くらいかけて、ここまで来てるらしい。

昔だと考えられんが

 

f:id:hynm_matsui:20180515160718j:image

いやー、いいなぁー長良川

 

f:id:hynm_matsui:20180515160730j:image

海と違って川は水が冷たい。

ひと通りはしゃいだら

 

 

f:id:hynm_matsui:20180515160744j:image

うだつの街並み(古い街並みが残ってるのです)

の、これまた小さい頃から通っている「山水」で

ランチ。

そして、姪っ子と共に、「味噌煮込みうどん」

最高です。

おかわりできるわ笑

 

で、疲れたけど

f:id:hynm_matsui:20180515160758j:image

実家にあるギターで新曲を歌って見て夜は

 

f:id:hynm_matsui:20180515160805j:image

おかんと「ニュー柳家食堂」。

これもまた、小さい頃から通った店。

最近夜は並ばないと入れない。

びっくりです。

この日は深夜まで漫画を読んで寝て

 

次の日は郡上八幡へ。

f:id:hynm_matsui:20180515160824j:image

岐阜県との仕事でも来ましたが、その時偶然

入った喫茶店にまた来る。

愛知県の喫茶店文化も凄いらしい?が、岐阜の

喫茶店文化も独特な発展しており、私的には

モーニング含め素晴らしいと思う。

 

で、帰りに

f:id:hynm_matsui:20180515160831j:image

過去の記憶の答え合わせである場所へ。

たまに昔の夢を見るが、本当にその場所なのか

記憶も曖昧。

それを見て見たいなと行ってみる。

うん、あってる笑

 

で、帰る前の日は関市の鰻屋「みよし亭」へ。

f:id:hynm_matsui:20180515160850j:image

歴史的に関市は刀鍛冶か多く、スタミナをつけるために

鰻屋が多く、刀鍛冶は形を変えて刃物屋に

貝印とかね)変わったりしたが鰻屋は残っており

歴史がある美味しい店が多い。

関東とは調理法が違う鰻に慣れ親しんでいるので

実家に帰ると食べにいくことが多いのですよ。

うん、パリパリしてて美味しいです!

 

で、地獄の帰り道。

f:id:hynm_matsui:20180515160858j:image

富士山見える辺が本気で辛かったな笑

眠い、ぼーっとする。

少し渋滞する。

グーグルマップだと4時間くらいだが、行きも帰りも

5時間かかったわ。

次は運転できる人と行こう笑。

どうせ、岐阜は車で行かないと、まじで実家で

寝て帰るだけになるので、今回初の車での

帰郷で色んなところに行けた。

それは楽しい。

 

生まれた景色と、今生活している場所の景色は

全く違うけど、原点を見れば、何故今自分が

ここにいるかを思い出すきっかけになる。

 

やりたいことに

制限なんて付けなくていいと思っていても

なかなか、思ったように動こうと出来る人の方が

少ない。

常識とか社会とか経験がそうさせるようで

私も、何か新しいことをしようとした時に

(これは皆になんか言われるかな?)

とか

(お金がかかるし)

とか

(もし失敗したらどうしよう?)

なんて考えるようになってしまった笑。

 

不思議だね、成功するパターンよりも失敗する

ケースの方が頭に浮かぶって、人生はそんなもの

なのかも知れないが、それじゃあもったいない。

自分がやりたいと信じたことをやる。

その信じたことを皆も信じてくれたり、それで

幸せになるならなお良し!

くらい前向きに生きようと思い

 

車で遠出

f:id:hynm_matsui:20180514040906j:image

たまたまうちのスタッフに会う笑

 

一緒に行った坂田さんと

f:id:hynm_matsui:20180514040915j:image

ビームスで買い物とかして

 

買ったギターじゃなく

f:id:hynm_matsui:20180514040927j:image

もう12年弾き続けているJ160Eを弾いて再発見。

そう、その時々の地球、自分の環境で楽器も

違う音がなるし、聴く方もそう感じるんだろう。

 

とか、メソメソと前向きの間で

 

弊社取締役の二人と

f:id:hynm_matsui:20180514040939j:image

 

f:id:hynm_matsui:20180514040947j:image

 

で、この後、何故か男性スタッフが何人か

集まり、朝までスナックで歌うことになる。

 

そう、変なことをたくさん書いたが笑

思いついて動いて、人が集まって楽しくて

次の日、何か思いついて新しいことを始めて

それを幸せに思う自分と、そんなことを一緒に

感じてくれる人がいるなら、それは幸せと

呼べるのではないのでしょうか?

 

2018年松井

 

f:id:hynm_matsui:20180514041003j:image

散財→財ないけど

治りきらない身体を心配してても、日々は

40年の暮らしをなぞるだけ

 

無くなっていた洗剤を買って

f:id:hynm_matsui:20180513012841j:image

 

ギター片手に食品売り場で買った納豆、味噌汁

豆腐と明宝ハム食べながら

f:id:hynm_matsui:20180513012939j:image

良いコード進行?メロディか、思いついて幸せ

 

f:id:hynm_matsui:20180513013054j:image

なのと、この味噌汁美味い!!!!

忘れないように写真撮る(これも40年の日々)

まぁ、写真撮っても写真撮ったこと忘れて買わない

んでしょうけどねw

 

で、本題。

 

なんだか、良いメロディが思いついて先日買った

ギターで弾いてみて、アコギで弾いてみて

もちろん音は合うんですけど

どこかで、先日新大久保で弾いたギターの音が

心に残っていて

 

はい

f:id:hynm_matsui:20180513013022j:image

行ってしまいます。

まず、気を紛らわす為に、ムスタングのブルー

を弾いてみたりします。

 

昔、高校時代にニルヴァーナコピーバンド

やってた時、安く買ったストラトの偽物を

この色に塗ったの思い出す。

何故か愛着あったあのギター、どこに行ったん

だろうか?

 

思い出は置いておいて、やっぱりDUOSONIC2

弾いてみる

f:id:hynm_matsui:20180513013114j:image

50歳のギターの音色

 

f:id:hynm_matsui:20180513013127j:image

赤いギター買うのはじめてだし、、、、

 

「ええええぃ!買います!」

 

と買っちゃいました。

 

もういいでしょう。

いいでしょうよ。

 

仕事や色んなことを頭で色々考えたり

紙に思いついたことや、企画を書いてみたり

目の前や遠くの人を思うより

部屋にあるギターやピアノをなんとなく弾いて

メロディが思いついて、歌ったりしてるのが

1番ストレスないんだろうから私。

 

なんて言い訳、いや、本音を思いながら

たまには楽譜見てギター弾いてみようと部屋を

漁っていたら、昔のブルータスが出てきて

f:id:hynm_matsui:20180513014529j:image

「ギター愛」

いい特集ですよ。

f:id:hynm_matsui:20180513014651j:image

有名人の愛用ギターから、日本製のギターまで

幅広い特集。

 

そう、買ってよかったわ、マイギター達。

なぜ8本もあるかわからないですけどね笑

洋服だって、その日の気分で着替えるんだから

ギターもそれでいいでしょう。

 

毎日、何が起こるか分からない人生。

笑っていれば、笑える環境を自分で作れたら

幸せ。

でも、よく悩んだり、怒ったり、クヨクヨしたり

もするので、そんな時は音楽で自分が何故

そうなっているか整理して、残りは楽しもう。

帰ってさ

メルカリでギブソンのメロディメーカーを

注文したこと忘れており、部屋にギターありすぎ

じゃない?

f:id:hynm_matsui:20180510015808j:image

38000円でした笑

 

f:id:hynm_matsui:20180510015816j:image

アコギも増えてギブソンのJ160Eと、やたら

鳴りがいい台湾のギター

 

f:id:hynm_matsui:20180510015824j:image

右からマーティン1954年製のなんとかと笑

今回買ったレスポール Jr.と、テレキャス1996年

 

で、これ次の日に撮影してますが、その次の日

恐ろしいほど全身に蕁麻疹が出て、いつもなら

年に1〜2回なのに、今年入って二回目!

慣れて来たが、今回はお腹がすごい痛くて

 

f:id:hynm_matsui:20180510015843j:image

誤魔化すためにギター。

でも、誤魔化せず、、、(首にも蕁麻疹w)

 

で、次の日もお腹痛くて目が覚めて

f:id:hynm_matsui:20180510015857j:image

ウーバーイーツで、蕎麦粉ガレットランチ。

野菜多め。

 

夜も痛くて

f:id:hynm_matsui:20180510020006j:image

冷凍した炊き込みご飯と明宝ハムと目玉焼き。

 

10年以上ぶりにお酒を2日抜きました。

 

そして身体が弱っていると、心も寂しがりやに

なるようで

 

ゼクシィのCM見て

f:id:hynm_matsui:20180510015919p:image

 

f:id:hynm_matsui:20180510015925p:image

 

です。

病院に2日続けて行ったけど、原因は分からず。

毎回そうだもんな。

でも、2日目の病院で、血液検査。

 

さっそく次の日連絡きたけど、前の数値より

全然マシらしいから、今回の腹痛が強い蕁麻疹

原因わからず。

 

でも、最近ストレス凄かったのは自覚。

10代でもないのに、世の中にイライラしてた笑

 

世の中?いや、自分にだな

 

もちろん、色んなことを乗り越えてここまで

やって来たが、探せない答えばかり探して

でも、何か見つけて、また探して、どうしても

飲み込めない世界の嘘もあって

 

「なんて僕も大げさかな?」

 

なんて皆に聞いて、寂しくなって、また強くなって

(これを繰り返すのかぁ)

 

って思って蕁麻疹が出たのかなぁ?

 

 

そして私は

昨日のギターの思い出はそのまま、御茶ノ水へ。

 

そう、レスポール Jr.改造のジョンレノン

モデル。

やべぇ。

色はちょっと現物と違うとネットに書いてあったが

f:id:hynm_matsui:20180507230729j:image

かっこええやんけ!

重い、、、それもまた良し。

 

が、値段が、、、

 

まじで高いんですよ。

 

定価88万?

(実際はもう少し安かったですよ!)

 

世界限定300本。

 

ネットでも、見た限り、3本しか出て来なかったし。

 

で、一度

 

カフェへ。

f:id:hynm_matsui:20180507230745j:image

付き添ってくれた日本のビョークも一緒に悩み

 

f:id:hynm_matsui:20180507230842j:image

取り置き。

 

が、

 

f:id:hynm_matsui:20180507230900j:image

もう一回弾かせてもらって

 

f:id:hynm_matsui:20180507230917j:image

はい、購入しました。

もう、会社作って一周年ということで笑

 

f:id:hynm_matsui:20180507230927j:image

そして、送ってくださいと頼んだが

 

「万が一、壊れることもあるので」

 

と、持って帰ることに。

で、行きつけ秋葉原のチャバラで

f:id:hynm_matsui:20180507231001j:image

けいちゃん

f:id:hynm_matsui:20180507231023j:image

坂田さんがいつもくれる味噌とかみて

 

家でとにかく嬉しくて弾いた夜でした。

 

買い物最高